セラミック治療の症例

ceramic Case

セラミック矯正で前歯をきれいに

治療概要

患者様
20代女性
治療期間
1年6ヶ月
治療回数
5~10回
概算治療費
約110万円
※費用は治療当時の料金となります
担当医
吉﨑ゆりな

治療動機

前歯のセラミック矯正を希望でご来院されました。

治療計画

歯ぐきの状態が悪く、この状態ではきれいにかぶせものを入れることが難しいことをお伝えし納得していただけたため、歯肉の状態が改善した後にセラミックに変えていく治療計画をご提案しました。

最初に仮歯に替えてある程度見た目を改善した上で、歯周基本治療を進めることとなりました。

治療前
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療前画像
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療前画像
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療前画像
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療前画像
治療途中
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療途中画像
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療途中画像
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療途中画像
治療後
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療後画像
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療後画像
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療後画像
  • セラミック矯正で前歯をきれいに 治療後画像

治療後について

歯周組織がある程度改善されるまでの歯周基本治療で約3か月かかりました。
型どりのタイミングで「前歯の大きさが違いすぎるのが気になる」と要望があったため、歯周外科治療にて歯肉のラインを整え、歯肉の治りを待った上で(約8か月)、最後にセラミッククラウンを被せました。

治療後の写真

セラミッククラウン装着後3か月後の写真となります。

セラミック治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 天然歯を削ります
  • 硬い素材は天然歯を傷つけてしまう場合があります
  • かみ合わせや歯ぎしりが強すぎる方はセラミックが割れてしまう可能性があります
  • 自費診療(保険適用外治療)となります

歯周病治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 外科手術のため、術後に痛みや腫れ、違和感を伴います
  • 歯周組織再生治療は患者様の状態によって術後の経過が異なります(見た目が改善しない場合もあります)
  • 歯周組織再生治療は自費診療(保険適用外)となります

外科処置の注意事項(リスク・副作用など)

  • 外科手術のため、術後に出血、痛みや腫れ、違和感を伴います
  • 口腔内の状態によっては適応できないことがあります

関連する他の症例

適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療前
適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ
下がってしまった歯肉 バイオマテリアルを応用した歯茎の回復 治療前
下がってしまった歯肉 バイオマテリアルを応用した歯茎の回復
折れた前歯を抜歯せずに残す治療 治療前
折れた前歯を抜歯せずに残す治療

無料相談予約

Reservation

  • 24時間受付Web申し込み

    24時間受付Web申し込み

    初回に限り無料の個別相談(予約制)を 実施しております

  • 初回予約専用フリーダイヤル

    初回予約専用フリーダイヤル

    0120-118-041平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00

    ※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません