セラミック治療の症例

ceramic Case

適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ

治療概要

患者様
40代女性
治療期間
6ヶ月
治療回数
5~10回
概算治療費
約40万円
※費用は治療当時の料金となります
担当医
吉﨑ゆりな

治療動機

他院で治療した歯に違和感があるとの主訴で来院されました。

治療計画

左下のブリッジの適合が悪く、虫歯になっていました。

・左下6を抜いてからブリッジを入れるまでに放置してしまったために、左下7が前に倒れた
・左下8も後ろから押す向きに生えていたこともあり、左下7がかぶせものを入れづらい状態になっていた
ためと考えられました。

また左下7は倒れていたため、清掃性が悪く近心ポケットは7mmの状態でした。
そのため、左下8を抜いて、左下7を部分矯正で後ろに起こしてからブリッジを新製する計画をご提案しました。

治療前
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療前画像
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療前画像
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療前画像
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療前画像
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療前画像
治療途中
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療途中画像
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療途中画像
治療後
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療後画像
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療後画像
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療後画像
  • 適合の悪いブリッジを外し、部分矯正後にオールセラミックブリッジ 治療後画像

治療後について

最初にもともと入っていた適合の悪いブリッジを取り除き、矯正用の仮歯に替えた上で部分矯正を開始しました。

その後の流れは以下となります。

部分矯正(約3か月弱)

矯正終了後、左下7の近心はクリーニング

ブリッジの製作

ブリッジの不適合を解消し、ブラッシングによる清掃もしやすくなり、患者様には満足していただけました。

術前の赤丸部分

他院で治療された適合が悪い部分です。

セラミック治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 天然歯を削ります
  • 硬い素材は天然歯を傷つけてしまう場合があります
  • かみ合わせや歯ぎしりが強すぎる方はセラミックが割れてしまう可能性があります
  • 自費診療(保険適用外治療)となります

歯周病治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 外科手術のため、術後に痛みや腫れ、違和感を伴います
  • 歯周組織再生治療は患者様の状態によって術後の経過が異なります(見た目が改善しない場合もあります)
  • 歯周組織再生治療は自費診療(保険適用外)となります

ワイヤー矯正の注意事項(リスク・副作用など)

  • 治療中は違和感や痛みが起こることがあります
  • 症状により、抜歯が必要な場合があります
  • 治療中は歯磨きがしにくくなるため、虫歯や歯周病になりやすくなります
  • 矯正治療後の保定が不十分だと後戻り(元の位置に戻ろうとする動き)をします
  • 自費診療(保険適用外)となります

関連する他の症例

前歯のガタガタと八重歯 骨格性下顎前突のカモフラージュ矯正 治療前
前歯のガタガタと八重歯 骨格性下顎前突のカモフラージュ矯正
折れた前歯を抜歯せずに残す治療 治療前
折れた前歯を抜歯せずに残す治療
下がってきた歯肉へ再生療法を施術して丈夫な歯肉を獲得 治療前
下がってきた歯肉へ再生療法を施術して丈夫な歯肉を獲得

無料相談予約

Reservation

  • 24時間受付Web申し込み

    24時間受付Web申し込み

    初回に限り無料の個別相談(予約制)を 実施しております

  • 初回予約専用フリーダイヤル

    初回予約専用フリーダイヤル

    0120-118-041平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00

    ※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません